最新ヤクザニュース
工藤会
最新ヤクザニュース > 指定暴力団一覧 > 五代目工藤會 > 五代目工藤會(ごだいめくどうかい)|福岡県【指定暴力団】

五代目工藤會(ごだいめくどうかい)|福岡県【指定暴力団】

タグ: , ,

団体名

五代目工藤會(ごだいめくどうかい)【指定暴力団】※特定危険指定暴力団

工藤會代紋

工藤会

工藤會本拠所在地

総本部:福岡県北九州市小倉北区神岳1-1-12

総本家:福岡県北九州市小倉北区熊谷4-19-15

本家:福岡県北九州市戸畑区菅原1-2-23

工藤會代表者

総裁:野村悟

工藤會構成員人数

520名

指定年月日

1992年6月26日

工藤會組織図

総裁: 野村 悟
会長: 田上文雄

■執行部

会長代行: 本田三秀(本田組組長)
理事長: 菊池啓吾(五代目田中組組長)
理事長代行: 木村 博(二代目津川組組長)
総本部長: 石田正雄(石田組組長)
風紀委員長: 長谷川泰三(長谷川組組長)
渉外委員長: 篭縞武志(篭縞組組長)
総務委員長: 山中政吉(山中(政)組組長)
事務局長: 田中十四春(田中(十)組組長)
理事長補佐: 瓜田 太(瓜田組組長)
理事長補佐: 木原浩(木原組組長)
理事長補佐: 緒方哲徳(緒方哲組組長)

■舎弟

最高顧問: 林 武男
顧問: 添島弘之
常任相談役: 中島直人(中島組組長)
常任相談役: 玉井金芳(玉井組組長)
常任相談役: 緒方紀年(緒方組組長)
常任相談役: 山本和義(二代目矢坂組組長)
常任相談役: 西田明吉(西田組組長)
常任相談役: 今田雄二(三代目極政組組長)
常任相談役: 山本峰貢(山本組組長)

■幹部

総裁秘書: 木村政勝(木政組組長)
総裁付: 大原康昭(大原組組長)
総裁付: 久保 恵(久保組組長)
総裁付: 船田茂樹(二代目木下組組長)

■直若

林 孝章(五代目林組組長)
吉原聖吉(吉原組組長)
森 隆志(二代目村上組組長)
武本友裕(武本組組長)
川谷隆雄(川谷組組長)
小川幸司(小川組組長)
小松明弘(小松組組長)

歴代代表者名

初代:工藤玄治
二代目:草野高明
三代目:溝下秀男(極政会会長)
四代目:野村 悟(三代目田中組組長)
五代目:田上文雄(四代目田中組組長)

工藤會総本部ストリートビュー

工藤會総本家ストリートビュー

工藤會本家ストリートビュー

備考

工藤會(工藤会、くどうかい)は、日本の暴力団。指定暴力団。2012年より改正暴対法に基づく「特定危険指定暴力団」。福岡県の北九州市に本部を置き、2012年の2月時点で650名超の構成員を擁する。主たる活動地域(2014年時点)は福岡県、山口県、および長崎県の3県、ならびに首都圏。
北九州地区最大かつ九州地方最大規模の暴力団組織で、北部九州地方に根差した他の数多の暴力団組織と同様、極めて好戦的な傾向を有することが指摘されており、強烈な反警察志向、容易に激昂する、手段としての闘争ではなく闘争行動それ自体に価値を見出す、などの傾向を有することで知られる“九州ヤクザ”の好例であるとの評がある。
暴力団追放運動の関係者宅や一般企業に銃撃を加え、平然と手榴弾を投げ込むなど、いわゆる「カタギ」の市民をも攻撃対象とすることが特に知られており、関係事案の公判において、工藤会への恐怖から証言者5名のうち4名が証言を拒否するなどの異常事態が確認されている。福岡県庁はこうしたことから「極めて凶悪な組織」と形容(2010年)。警察庁も「極めて悪質な団体」と形容(2011年)。米国財務省は「“世界最大の犯罪組織”にあたる“ヤクザ”の中でも最も凶暴な団体」と指摘する(2014年)。
「今、最も先鋭的な武闘派組織として知られる団体」(2012年・伊藤博敏)。反山口組の旗手としても知られ、九州地方の独立組織でつくる「四社会」という親睦団体を道仁会、太州会、および熊本会とともに結成している。

工藤會youtube動画

五代目工藤會継承盃のyoutube動画


特定危険指定暴力団に指定されている日本でもっとも危険な九州福岡のヤクザ
極道の継承盃を記録した貴重な動画です。暴力団事務所の内部まで詳しくご確認頂けます。

この記事はお役にたてましたか?

以下のソーシャルボタンより共有して頂けます。